毎日1分、走るだけで女性の骨は強くなる! | 世界の最新健康ニュース

世界の最新健康ニュース

時々の健康にかかわるニュースや最新の話題をお届けします。

世界の最新健康ニュース

2017-10-02

毎日1分、走るだけで女性の骨は強くなる!

世界の最新健康・栄養ニュース

毎日1分間運動するだけでも女性の骨は健康的になるようだ、という英国エクセター大学とライチェスター大学の研究結果が発表された。

研究チームは、全体重をかける高強度運動の「瞬間燃焼」が、閉経前女性の中程度ランニングや、閉経後女性のスロージョギングと同様に、骨の健康に良いことを発見した。ここでいう「瞬間燃焼」とは、ジャンプしたり駅のホームで走ったりするような秒単位の全力運動をさす。

英国バイオバンクのデータを解析した結果、高強度体重負荷運動の「瞬間燃焼」の累積が1日平均60-120秒だった女性は、1分以内だった女性に比べて、骨の健康度(骨密度)が4%高かったのだという。

「私たちは今のところ、このわずかな運動を1日を通してちょっとずつするのが良いのか、まとめてする方が良いのか、あるいはまた4-5分を週2-3回するべきなのか、まだ良くわかっていません」と筆頭研究者のビクトリア・スタイルス博士は認めている。「けれども、この種の『瞬間燃焼』が女性の骨の健康に良いことだけは明白です。」

「この研究は断面的なもの、つまりある時点における運動量と骨の健康を同時にみるタイプの研究なので、運動が骨を強くしたのか、それとも骨が強いから運動するのか、ハッキリした結論は出せません。」と博士は続ける。「けれども、1日に1-2分走るだけでも骨の健康に良さそうであるとは言えるでしょう」

研究チームは、2,500名以上の女性のデータを用いて、腕時計型身体活動量計で測った身体活動量と、超音波骨密度計で踵骨を測定して得られた骨の健康度を比較検討した結果、高強度体重負荷運動の累積が1日1-2分間に達する女性は骨の健康度が4%高く、2分以上になれば6%高いことを発見した。

博士によれば、この英国バイオバンクのデータは、1週間連続で測定したもので、1秒単位で日々の身体活動量を知ることができるものだ。

「私たちは、秒単位のデータを分析したかったのです。というのは、瞬間的な高強度運動が骨の健康にとっては、より長い時間のだらだらした運動よりも効果的であることがわかっていたからです」とスタイルス博士は語っている。「私たちは注意深く、どんな短時間の運動も見逃さないようにしました。」

運動量を増やすことに興味を持っている全ての人に対して、博士は次のように語っている。「英国立骨粗鬆症協会は、ウォーキングから始めることを推奨しています。その次のステップとしては、私たちはそこに、短時間のランニングを加えることを提案します。バスに乗り遅れないように小走りする程度でも良いのです。」

骨が健康であることは、骨粗鬆症や骨折のリスクを低下させるなど、いくつもの健康効果が期待できる。

出典は『国際疫学雑誌』

監修・執筆 和気奈津彦(わけ なつひこ、薬学博士)
関連記事
  • Google Bookmarks Google Bookmarks
  • はてなブックマーク はてなブックマーク
  • Yahoo!ブックマークに登録